ページトップへ

ごあいさつ

代表取締役 池上 洋一

信頼と実績をモットーに事業を始め50年以上もの長い間多くのお客様と長いお付き合いさせて頂き、現在に至っております。技術は日進月歩で大きく変わりますが、お付き合いを大切にする心、感謝の気持ちはこれからも変わらず大切にしたいと考えております。

 

今後、国際化競争が激化する経済社会に池上製作所は高品質(HQ)、低コスト(LC)、短納期(SD)に高い付加価値(HV)を取り入れた物作りを全社一丸となって挑戦し続けたいと思いますので今後も益々の御愛好承りますよう、宜しくお願い致します。


ISO9001:2008 認証取得!

会社概要

会社名株式会社 池上製作所
所在地本社/工場
〒566-0053 大阪府摂津市鳥飼野々3丁目7番40号
TEL072-653-4567
FAX072-653-4570
創業昭和29年(1954年)3月 [設立:昭和33年(1958年)10月]
代表者代表取締役 池上 洋一
従業員数30名
事業内容精密機械部品製造業、電子部品企画、製造
生産品目工業用縫製機械部品、家庭用縫製機械部品、住設機械部品(電動シャッター巻揚機)
貨幣自動支払機部品(CD、ATM)、その他精密機械部品

アクセスマップ


沿革

1954年(昭和29年)3月大阪府茨木市にて、金属製品製造を目的とする池上製作所を創業。
縫製機械部品製造に着手。
1958年(昭和33年)10月法人組織の株式会社池上製作所に改組し、設備の増強に力を注ぐ。
1963年(昭和38年)四国工場(愛媛県伊予三島市・敷地6,600m2)新設。
1964年(昭和39年)計算機部品に着手。
1974年(昭和49年)3月韓国に合弁会社のニューライオンミシン(株)を設立し、ミシンの製造を開始。
1975年(昭和50年)シャッターの部品製造に着手。
1985年(昭和60年)自動販売機、CD機、両替機等貨幣処理機の部品製造に着手。
1989年(平成元年)5月大阪府摂津市に本社工場を移転。
2000年(平成12年)IT関連部品製造に着手。
2009年(平成21年)10月ISO9001認証取得。
2013年(平成25年)10月エコアクション21認証取得

納入事例

これまでに手がけた納入事例をご紹介します。当社は、一部上場企業様とのお取り引きにも積極的に取り組み、
順調な業績を継続してまいりました。今後もこうした業績を生かして、さらなる発展を目指してまいります。

納入先加工技術
工業用縫製機器メーカー駆動伝達部品、給油駆動部部品
貨幣自動処理機器メーカー貨幣、硬貨搬送部部品
産業用ゴム、金属製品メーカー歯車、タイミングプーリー
車両用エアーツールメーカー回転トルク伝達部品
自動認識装置メーカーカード搬送部部品
鉄道車両メーカー車両連結部品、新幹線内装部品
医療機器メーカー全自動錠剤分包機部品
自動車、農業器具メーカー各駆動部部品
燃料電池関連装置メーカー水素吸着評価装置部品